読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性脳はマルチタスクが得意は誤り

同時に複数の仕事こなす「マルチタスク」能力、高いのは女性より男性

 
スウェーデンストックホルム大学(Stockholm University)は20~43歳の男女160人の協力を得て実験を行い、作業記憶と空間認識能力をそれぞれ調べる2種類の作業を同時にこなしてもらった。
 
 1種類目の作業は、異なる時間を表示しながら異なる速さで時を刻むデジタル時計3個を見てもらうというものだ。被験者たちには、簡単なルールに従って、一定の時間が表示された時にその時間を記録してもらった。

 さらに、被験者たちには2種類目の作業として、コンピューター画面上に流れる文字テロップを見張ってもらった。テロップにはスウェーデン人の一般的な名前が次々に現れる仕掛けになっており、その中から、ある決まった名前が現れた時にマウスのボタンを押してもらった。

研究を主導したストックホルム大のTimo Maentylae教授(心理学)によれば、結果はこれまでの通説を覆すもので、時に男性のほうが女性よりも並行処理の能力が高かった。

 

 女性は同時にいろいろできるけど男はダメ、というのは「俗説」

 
女性は同時にいろいろできるけど男はダメ、という「俗説」は、実は少なくとも霊長類ヒト科には必ずしも当てはまらないようです。
数人のトップクラスの神経科学及び認知心理学の専門家によれば、女性の方がマルチタスキングに優れているといういかなる証拠も存在しないということである。
 

 女性は脳梁が太いという説が否定される

 

dwhr.hatenablog.com

 

 


人気ブログランキングへ